唐沢チャレンジャーズの歴史
〜極秘秘話〜



1976年、石川小学校旧グラウンドで段ボールをベース代わりに野球を始めたのが唐チャレの発祥です。
それから数十年と言う歴史の中で数々のドラマがあったと思います。
私が子供の頃一緒にチームを作った友と一番始めに約束した言葉が、
「必ず唐チャレをいつの日か日本一にしよう!」
と堅く約束した友は三年後に他界し、その時私は友との約束を必ず成し遂げる事を胸に誓い、今現在も熱い少年野球を続けている。

唐沢チャレンジャーズは、練習は厳しく。試合は楽しくをモットーに活動をしています。

南区少年野球連盟(MBBL)場所:清水ヶ丘
2003(4年生大会)初優勝 
2004(5年生大会)初優勝 
2005(6年生大会)春・初優勝 秋・初優勝のMBBL完全制覇達成!!

2004・2月
全日本学童(高円宮賜杯)南区大会
優勝宣言での優勝!!
5月
全日本学童(高円宮賜杯)横浜市大会・優勝

神奈川県大会ベスト8

2004・ 6月
関東学童(日本ハム旗)南区大会・優勝
7/10
関東学童(日本ハム旗)横浜市大会・優勝
9/19
関東学童(日本ハム旗)神奈川県大会ベスト4
他3チーム選抜不正発覚の為繰上げ優勝
でも負けは負け、私はこれが県ベスト4の力だと感じていた。
強い相手程やりがいがある。負けて泣くより、勝って泣け。と言う言葉が生まれた。

2004・11/20.21
関東学童(日本ハム旗)神奈川県代表 関東大会出場  準優勝 場所:千葉県鎌ヶ谷市日本ハム球場

6対0栃木県
2対1埼玉県
0対4山梨県

2005・ 7/24
神奈川県小学生野球連盟 初出場ゥ初優勝の思い出は、
一度負けたチ‐ムに、二度負けない事を証明させたいだけで挑んだ。あの夏の熱い野球は忘れない。

2005・ 8/9〜11
全日本選抜交流大会 場所:横浜スタジアム ベスト4
全日本選抜チーム相手にKC単独チームで挑んだ夏の相手は、すべて強かった。
横浜市予選
1回戦オ-ル都筑
2回戦南区ニュ-サウス選抜
3回戦オ-ル金沢を破り

全日本大会出場
1回戦滋賀県
2回戦横須賀シ-サイド
3回戦横浜港南
準決勝
小田原選抜に敗れベスト4ゥ
負ける事の悔しさ、楽しい野球など一度もありませんでした。
何故ならば南区、 いやぁ!横浜市すべてのチームが打倒KCで挑んで来た2005は、生涯忘れる事無く、またいつの日か強いKCを作り私の最大の目標で有る全国大会出場を目指したい。

2009・9/27新しい扉みんなありがとう
南区4年生大会・優勝(^O^)v
11/29横浜市各区の4年生優勝チ-ムで闘う。
第2回YBBL(横浜市)4年生大会ベスト4ゥ

2012
☆おめでとう☆『NPB12球団ジュニアトーナメントENEOSCUP』出場
横浜DeNAジュニアチーム選考決定・唐沢チャレンジャーズ背番号1・山口竜生くん6年生

2014・7.20
南区4年生大会優勝

2016・7.10
南区4年生大会優勝








唐沢チャレンジャーズ










[←戻る]